フォト
無料ブログはココログ

« ヤマダテックランド観音寺店オープン 夏季編33 | トップページ | 足立美術館 庭園日本一 »

2010年7月 4日 (日)

ゲゲゲの里を訪ねる! 夏季編34

3日は西日本地方は雨rainthunderの予報が出ていた。
予定通りいつのも4人で「げげげの里」「境港」市「足立美術館」へ行ってきた。
rvcarはM君のレグサスで。ルートは善通寺IC-瀬戸大橋ー岡山自動車道ー米子自動車道ー米子IC-境港市であった。距離は約250km弱で全て高速道路使用がOkで3時間ほどで着いた。料金は瀬戸大橋1000円を含めて2000円也。これが平日だと6000円近いのではないか?高速料金も当然の話題になった。
100702_049
(本日のコース、下から上へ北上・ほぼ直線)

瀬戸大橋通過は霧mistの中、中国山中はほぼ雨中で米子は大雨。道中の見晴らしは殆んどなし。
100703_005 (車中からお菓子の壽城を見る)100703_139 [トンネル内を150kmでぶっ飛ばす)
でも狭い車中は愉しい?会話の連続で激論、(皆自己主張が強い?)あり笑い話ありで飽きることなく進行した。早速、お口と車のエンジンが全開である。
11時半に探し当てた「食事処弓ヶ浜」で昼食、その後近くにある「夢みなとタワー」で日本海を一望する360度の大パンラマを楽しむが惜しむらくは遠くが梅雨で霞む。3Fの展示室は水木しげるワールドとなっていた。
100703_010 100703_024_3 (昼食どころ)
(夢みなとタワーからの眺め) (館内の水木しげるの等身大人形)100703_020_2

続いて境港駅前で「水木しげるロード」を雨の中楽しむが今日は我々以外はほんの数名程度だった。でも満足した。亀有駅前には両さんオブジェが・・、敦賀駅前では999ロードを見た。100703_032

ここには隠岐汽船フェリー乗り場がある。いつか隠岐の島にも行ってみたい。
時間はいつしか13時半、急げ!足立美術館へ。
山陰道、米子西ICまで来るとと無料表示がしてある。果たしてこれが無料化実験区間かどうか議論になるが・・あとで高速道路ガイドマップを見たらそうだった。
途中、赤銅色をした屋根houseの家々が見えてきて、今度はその色を巡って話が弾んだ。どうも自己主張が強い連中ばかりだpout
100703_078 (赤銅色・ベンガラ/弁柄の屋根)
14時過ぎ入館、料金は2200円也、我輩は以前、時間の関係で寄れずじまいのため今回は大いに期待していたし、NHKの「家族に乾杯!」でも見て期待していた。
雨にも拘らず可也の人出があった。
なるほど!庭園は素晴らしい!なんでも外国人が選んだ庭園連続日本一だとか。
確かに素晴らしい。四季もまた良いそうだ。その他名立たる名画、名陶芸品などの展示室を常設して楽しませてくれる。そして今年秋には新館がオープンする。常に発展させることが成功の秘訣か?もしかしたら料金UPになるのか?T君イワク、昔はもっと安かったように思うとも・・ウ~ム、難しい所だ。我輩の前でチケットを買っていた男性が高いなあ~とは言っていたが・・喫茶室 大観のコーヒー価格を見たら750円だったが・・・確かにコーヒー一杯が・・では。その料金で満足できたかどうかが先ず第一基準か?
満足、満足したfull
100703_093 100703_116 (枯山水庭)(生の掛軸)

そしたら皆、お腹が空いてemptyきたと言い出した。誰かが蒜山ジャージ牛taurusを食べたいと云ったので・・我輩は当地の名物蕎麦でもよかったのだが・・帰りがてら、蒜山高原SAのレストランによることにして再び米子ICから乗る。
雨はもう小降り状態になっていた。
メニューを見ると牛は5品くらいあるが一括で牛ステーキrestaurantにした。1500円也。
お味はフツウ、どこの産の牛かは分からないが・・聞き忘れた。でももうお腹が一杯になってしまった。
100703_133
帰り道中は今度は「レオマワールド」の再建などなどを諤々しながらいつしか瀬戸大橋を渡り7時過ぎの無事帰宅。次回の飲み会の確認をして分かれた。
愉しかったhappy01皆さん。お疲れさまでした。T君差し入れのチオビタDとゆで卵が美味しかった。

<W杯を見た>
ドイツ対アルゼンチンはドイツの攻めと守りが見事だった。4-0のスコア。これを見るが限りドイツが優勝候補NO1と見えるが・・。しかし、トーナメントは難しい。どの試合もそう得点できるとは限らない。例えばアルゼンチンのメッシが然り・・完全にゴール前を塞がれて無得点だ。アルゼンチンは悪夢だ。また内紛が起きなければ良いが。
スペイン対パラグアイは1-0だ。この試合はさすがに見ていられなく熟睡していたが・・。
結果だけだがパラグアイが善戦か?そうしたら日本もよく戦ったということになるのかな~。善戦だけではダメ。W杯は結局は勝ったところが強いのだ。スペイン対日本も見てみたかった!

« ヤマダテックランド観音寺店オープン 夏季編33 | トップページ | 足立美術館 庭園日本一 »

四国に来ています」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539328/48766388

この記事へのトラックバック一覧です: ゲゲゲの里を訪ねる! 夏季編34:

« ヤマダテックランド観音寺店オープン 夏季編33 | トップページ | 足立美術館 庭園日本一 »