フォト
無料ブログはココログ

« 鷹化して鳩となる | トップページ | 三連休はよく晴れてくれた »

2017年3月20日 (月)

中日を終えて

大相撲春場所も中日を終えた。
期待通りに新横綱稀勢の里が8連勝とした。
そして稽古に励んできた弟弟子の高安も8連勝と好調だ。
白鵬が足の怪我で早々と休場し、豪栄道も相変わらずの怪我で休場。
そして照ノ富士は勝ち越しが確実となり、今場所大関復帰を目指す琴奨菊も6勝2敗と何とか踏ん張っている。
ただ優勝の行方は分からない。
全勝が二人、1敗が二人、2敗が6人とこれから星のつぶし合いとなる。
今日からの後半戦が見ものととなる。
先ずは今日9日目に稀勢の里と琴奨菊が対戦する。
稀勢の里は先場所唯一負けた相手で難敵だ。昨日のような立ち合いだと又、一気に押されそうだ。
一方、手の内をよく知っている琴奨菊(対戦成績33-29)は今日勝てば10勝に大きく近づくことができそうだ。
 
両力士にとってP互いに負けられない一番だ!

« 鷹化して鳩となる | トップページ | 三連休はよく晴れてくれた »

スポーツ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/539328/65041396

この記事へのトラックバック一覧です: 中日を終えて:

« 鷹化して鳩となる | トップページ | 三連休はよく晴れてくれた »